ブログの作り方

ブログ名を決める方法と手順を具体例を交え解説【意外な盲点に注意】

ブログ名の決め方を解説

ブログ名って、むちゃくちゃ悩みますよね。
私もブログ名決めるとき、夜も眠れない日が2週間くらい続いたことがありました。

でも、もう安心してください!

すがじろう
すがじろう
この記事を最後までご覧になれば、きっとブログ名決められますから。

今回は、ブログ名を決める方法と手順を具体例を交え解説
また、意外な盲点がありますので、取り返しのつかないことにならぬよう注意すべきこともお伝えします。

どこまでも具体的に「こうしてください!」という対策を書きましたので、この通りやってみてくださいね。

もし、ブログ名がどうしても思いつかない場合は、とりあえず「○○ブログ」(○○部分は名前やニックネーム)としておいてください。

それなら、初心者からプロブロガーまで使えますので。

なお、すぐにブログを立ち上げて運営を始めたいあなたは、これで迷わない!稼げるブログの始め方をプロが完全ガイド!をご覧ください。
ブログの始め方やブログ運営の基礎基本を解説しています。

ブログ名が大事な3つの理由


ブログ名は、あとあと大事になってくるので、真剣に考えたほうがいいですよ。
ここでは、ブログ名が大事な理由を、以下の通り3つお伝えします。

ブログ名が大事な3つの理由
  1. ブログに愛着がわく
  2. 指名検索にかかわる
  3. サイテーションに影響する

それぞれ解説します。

ブログに愛着がわく

良いブログ名を付けることができたと満足できていたら、単純ですがブログに愛着がわきます
愛着がわくと、なんとなく気分が良くて筆が進むものです。

私は今までにブログを8つ作りましたが、よいブログ名は3つ、そうでないのが5つ。

すがじろう
すがじろう
ブログの名づけも失敗してきて、今はもう良いブログ名を付ける自信があります。

ブログ名がイマイチだと、ずーっとモヤモヤするんですよ。
変えなきゃ変えなきゃ、と思いつつズルズル運営してしまいタイミングを逃してしまったり。。

良いブログ名を付けて、気持ちよく運営するに越したことはないのです。

指名検索にかかわる

指名検索とは、ユーザーがあなたのブログ名を検索することを言います。
指名検索はSEO対策上、極めて重要です。

私のこのブログ名は、「すがわーるど」ですが、読者さんが「すがわーるど」と検索するとGoogleからの評価が上がるんです。

あなたもどこかのブログ(サイト)を再訪問するとき、ブログ名で検索することがあると思います。
その検索をするとき、ブログ名を思い出せなかったこともあるんじゃないでしょうか?

もうお分かりでしょうが、覚えにくいブログ(サイト)名だと指名検索の機会を逃してしまいます
つまり、ブログ名は指名検索にかかわるので、とても大事だということです。

サイテーションに影響する

サイテーションとは、インターネット上やSNS上で、あなたのブログ名が話題に上ることを言います。
サイテーションは、指名検索ほどではありませんが、SEOで一定の効果があると言われています。

例えば、Twitterで誰かがあなたのブログ名を出して「詳しい情報が書いてあるから役に立つよ」などと発言すると、サイテーションとしてのSEO効果があります。

もしもブログ名が覚えにくかったり複雑だったらどうでしょう。
指名検索と同様に、ユーザーがはあなたのブログ名を思い出せなかったり、間違ったブログ名を書いてしまうかもしれません。

そうなると、サイテーションの機会損失になってしまいます。
サイテーションに影響するので、やはりブログ名は大事なのです。

なお、SEO対策については、SEO対策のやり方は?初心者が自分でできる効果のある方法を解説の記事で詳しく解説しています。

ブログ名を決めるポイント6選


ここでは、ブログ名を決めるうえで欠かせない6つの要点をお伝えします。
ポイントは以下の通り。

  1. できるだけ短く【4文字がベスト】
  2. ブログのテーマに合っているか
  3. 名前やニックネームから決める
  4. 他のサイト名と被らないようにする
  5. ブログ名に合わせたドメイン名が取れること
  6. 特許登録されていないこと

それぞれ解説します。

できるだけ短く【4文字がベスト】

ブログ名はできるだけ短くというのがセオリーです。
究極は4文字

ネーミングするのに4文字は語呂や響きがいいので、例えば以下のように超一流の名称は4文字の鉄則が守られています。

  • ユニクロ
  • パズドラ
  • メルカリ
  • スシロー
  • ココナラ
  • アスクル
  • レクサス

4文字は理想ですが、そうもいかないこともあります。
ブログ名は、おおむね4文字~10文字くらいなら、OKです。

ブログのテーマがわかりやすいほうが良い

ブログ名を見た人がブログのテーマを推測できる方が良いです。
以下にわかりやすく例をお見せします。

テーマがわかりやすいブログ名はこちら☟

  • ガジェスタ ☞ ガジェットのことが書いてありそう
  • 多肉植物ライフ ☞ 多肉植物を育て方が書かれていそう
  • けいこママの時短料理 ☞ 時短料理を紹介したブログと想像できる

テーマがわかりにくいブログ名はこちら☟

  • 今日の学びブログ ☞ 何の学びなのかよくわかりません
  • ペットから旅行まで何でもブログ ☞ 幅広すぎて何が主に書かれているか不明
  • 暮らしに役立つアレコレ ☞ 役立つと言われても知りたい情報があるか不明

ただし、ブログ名は短い方が良いが、短くなると分かりにくくなります。

そのへんは、バランスの問題ですが、短いブログ名を優先しましょう。
覚えてもらいやすいほうが優先ですから。

名前やニックネームから決める

ブログのテーマなどはっきり決めていない場合は、名前やニックネームから決めておけば良いです。

一番カンタンです。
例えば、名前をとって、「ユカリブログ」とすれば完成。

ただし、他のブログと被ってしまうと、指名検索やサイテーションで不利なので工夫してください。
「ユカリブログ」を「ゆかりっくブログ」にするなどして。

他のブログ名と被らないようにする

前述しましたが、他のブログ(サイト)名と被らないようにしなければなりません。

まず、他のブログと被っていないかを検索して調査します。
また、指名検索で確実に1位を取れるようにオリジナリティが高いかをチェックします。

ブログ名で検索したとき、検索結果で以下のように「もしかして:○○」と表示されると完璧です☟

この例では、ブログ名を「かっこのどくこ」に決めようと思い検索すると、「もしかして: かっこの毒子」と表示されています。

かっこのどくこ」は今まで検索されたことが無いので、Googleが「間違っていない?これが正しいのでは?」と提案しています。
これなら完全オリジナルなので、この名前で検索されたら、確実に1位を取れるのです。

ブログ名に合わせたドメイン名が取れること

できれば、ブログ名とドメイン名を一緒にすると良いです。
ただ、すでに希望のドメイン名が取られてしまっているときは、入手できません。

例えば、ブログ名を「ケンタブログ」にするなら、以下のようなドメイン名を取りたいわけです。

取りたいドメイン名
  1. kenta.com
  2. kenta.net
  3. kenta.jp

これらのドメイン名が取れるかを実際にドメイン取得会社で検索します。

以下の検索画面は、私が使っているエックスサーバー。
どこのドメイン取得会社で検索しても同じ結果になります。

どれも取れませんね。
.store」「.monster」のようなマイナーなトップレベルドメインでは取れるようですが、やめた方が良いです。
読者に「怪しい」と思われてしまうんで。

そんな場合は、ハイフンなどを追加すると取れる場合があります☟

ken-ta.jp」なら取れるようですね。
絶対ほしいドメイン名は、1年目は1円とか数百円なので、押さえておくと良いですよ。

あなたも希望のドメイン名があれば、検索してみてください☟

Xserverドメインでドメイン名を検索する|公式サイト

特許登録されていないこと

特許登録されている名称はブログ名に使用しないように!
例えば、「ディズニーランド」「プラダ」などなど。

そんな有名なブランド名をブログ名にしたら普通に裁判沙汰になります。
そんなことする人はほとんどいないと思いますが。。

危ないのは、知らず知らずのうちに特許登録されている名称をブログ名にしてしまうこと。
自分が「このブログ名がいい!」と思った名前は、どこかの企業が特許登録していることがあります。

ですから、ブログ名の候補は必ず特許登録されていないか確認しましょう。
以下のページで簡易検索できます☟

特許情報を簡易検索する|特許情報プラットフォーム

ブログ名を決める方法と手順


ここでは、実際にブログ名を決める方法と手順を解説します。
意外な盲点がありますので、注意して決めていきましょう。
手順は以下の通り☟

ブログ名を決める手順
  1. ブログのテーマを決める
  2. テーマに関する言葉を書きだす
  3. テーマに関する言葉を組み合わせる
  4. 候補のブログ名を決めたら検索する
  5. 特許登録されていないか調査する
  6. ドメインが取れるか調査する
  7. 避けるべきドメインでないか調査する

ブログ名を思いつかないときは、この方法をヒントに考えてみてください。

手順に従って進んでもらうと、お気に入りのブログ名ができ上がるはず。
このあと、それぞれ解説します。

ブログのテーマを決める

ブログ名はブログのテーマに合わせて決めます
ブログ名とブログの中身が違うと不自然ですから。

旅行をテーマにしたブログなのにブログ名が「家庭菜園マニア」だったら、おかしいでしょう?

まだテーマを決めてないんですけど、どうしたらいいですか?

テーマを決めずに幅広く記事を書いていきたいです。どんなブログ名がいいかしら?

そんなこともありますよね。
そんな場合は、「あなたの名前」+「ブログ」にしておいて構いません。

ブログのテーマの決め方については、以下の記事をご覧ください☟

ブログで稼ぐためのテーマ選び
ブログで稼ぐことを意識したテーマの決め方を解説【最初が肝心です】ブログを立ち上げたらテーマに沿って記事を書いていくのが常道です。 そんな疑問があることでしょう。 そこで...

テーマに関する言葉を書きだす

あなたのブログのテーマに合う言葉をできるだけたくさん書き出してみましょう。

例えば、あなたのブログのテーマが「食材宅配」なら、以下のように思い出す言葉を書いていきます。

  • 時短料理
  • ベジタリアン
  • カット済み野菜
  • ミールキット
  • ワーママ
  • オーガニック
  • 健康食
  • 共働き家庭

たくさん思い出せない場合は、Amazonの「本・雑誌」分野でブログテーマを検索してください。

そして検索結果の本・雑誌のタイトルを見て参考になるものを抜き出します。
もちろん著作権侵害にならないように抜き出してくださいね。

「食材宅配」で実際に検索してみたので、使えそうな言葉を以下に書きだしておきます。

  • 使いきり
  • 冷凍できちゃった
  • つくりおきおかず
  • 仕送りごはん
  • 巣ごもり
  • 平日ラクする

Amazonで「本・雑誌」を検索する|公式サイト

ほかには、「連想類語辞典」で検索する手もあります。
以下のように、連想語や類語が抽出されます☟


連想類語辞典で検索する|公式サイト

あとは、同じテーマのブログのタイトルを参考にしてみても良いでしょう。
にほんブログ村で検索してみます。

ブログテーマで検索して、「メンバー検索」をすると、ブログ名がズラッと出てきますので眺めてみましょう。
実際のブログ名を見れるので、とても参考になりますよ☟

にほんブログ村で検索する|公式サイト

テーマに関する言葉を組み合わせる

先ほど挙げた、テーマに関する言葉を足したり引いたりして組み合わせてみましょう
ピンとくるブログ名となれば、完成です。

それでも思いつかない場合は、例えば以下の言葉を付けてみるのも一つの手です。

ブログ名につけると良い言葉
  • ○○ブログ
  • ○○タイム
  • ○○マイスター
  • ○○らいふ
  • ○○塾
  • ○○ホットライン
  • ○○図書館
  • ○○LIFE
  • ○○だより
  • ○○マガジン
  • ○○モンスター
  • ○○活

上のような言葉が付いたブログ名をよく見かけますよね。
○○の部分にオリジナリティーがあれば、問題ありません。

候補のブログ名を決めたら検索する

ここまででブログ名の候補がいくつか作れたと思います。
それらを実際にGoogle検索してください。

同じ名前が見つかったら、そのブログ名は採用しません。
検索結果は10ページくらいまでは確認しましょう。
1ページ目には無くても7ページ目に同じ名前があったりします。

同じ名前のブログがありました。どうしても採用したいけどやっぱりダメですか?

1ページ目にあったら、やめてください。
1ページ目に出てきたブログが強いので、指名検索では勝ち目があまりありません。

もちろん特許登録されていたら、問題になります。
特許登録されていなくても、迷惑をかけてしまいますし。

じゃあ、後ろのほうのページにあるブログ名と同じなら、どうしたらいいの?

そんな場合は、そのブログの中身をみてください。
ずっと更新されていないような放置ブログで、特許登録もされていないなら同じにしても問題にはならないでしょう。

特許登録されていないか調査する

あとあとトラブルにならないように、候補のブログ名が特許登録されていないか調査します。
特許登録されていたら、使用できないのであきらめて考え直しましょう。

逆に、あなたが考えたブログ名を他の人に使われたくないのなら、特許登録してしまえばよいのです。

特許情報を簡易検索する|特許情報プラットフォーム

ドメインが取れるか調査する

先述したように、ブログ名とドメイン名を合わせるためにドメイン名を決めます。
その後、ドメインが取れるか検索しましょう。

トップレベルドメインは、なるべく以下のものが良いです☟

好ましいトップレベルドメイン
  • .com
  • .net
  • .jp

Xserverドメインでドメイン名を検索する|公式サイト

避けるべきドメインでないか調査する

これで最後です。
ドメインを取れることが分かったら、それが避けるべきドメインでないかを調査しましょう。

ブログ初心者には、ドメインは過去に運用されたことのない新規ドメインを推奨します。
じつは、考え抜いて決めたドメインが中古ドメインの場合があるんです。

中古ドメインがすべて悪ではありませんが、中には過去にスパムサイトやアダルトサイトとして運営されていたものがあります。

すがじろう
すがじろう
間違って怪しいドメインでブログを運営したら、記事が上位表示されませんよ。

ドメインの過去の運用履歴は、以下のページで調査してください☟

ドメインの過去の運用履歴を調査する|Wayback Machine

ブログ名に関するよくある質問


ここでは、ブログ名に関してよくいただく質問にお答えします。

ブログ名を後から変えても良いですか?

ブログ名は、できるだけ変えないほうが良いです。
なぜなら、せっかく取れていた指名検索に影響が出てくるから。

それまでのブログ名で指名検索されても、ブログ名を変えたらユーザーがブログを見つけられなくなります。

そうすると少なからずSEO上も影響が出てきますよ。

とは言え、ブログ名を変えてはいけないという決まりはないので、変えたいのなら変えても構いません。
指名検索に影響を及ぼすリスクがあることだけ理解しておきましょう。

ただし、ブログ開設から半年くらいまでなら指名検索などほとんどないので、神経質にならなくても大丈夫ですよ。

すがじろう
すがじろう
ブログ名を変えたいなら、できるだけ早めに変えてくださいね。

もう1つ、忘れてはいけないことがあります。
ブログ名とドメイン名を合わせていた場合は、ブログ名とドメイン名が違ってくることです。

ブログ名とドメイン名が違ってもSEO上は問題ありませんが、あまりにもかけ離れた印象になってしまうとユーザーが戸惑うかもしれません。

例えば、ドメイン名が「fishing-life.com」なのにブログ名が「転職相談ドットコム」だったら、不自然ですよね。

ブログ名とドメイン名は、できるだけ親和性のあるほうが無難です。

ブログ名にはSEOキーワードを含めるべきですか?

すがじろう
すがじろう
ブログ名にSEOキーワードを含めたほうが良いか?と訊かれたら「YES」となります。

ただ、SEOはブログ全体で判断されるので、ブログ名にキーワードを入れたからと言って、記事が上位表示しやすくなるわけではありません。

ブログ名にSEOキーワードを含めると、Googleや読者が何をテーマにしたブログかを認識しやすくなる点で、好ましいということです。

では、「ケンタブログ」よりも「ネット回線の選び方を徹底解説」のようなブログ名にしたほうが良いのでしょうか。

いいえ、そんなにこだわななくても大丈夫です。

ブログ名を「ケンタブログ」にしても、SEO用のサブタイトルを「ネット回線の選び方を徹底解説」とすればよいから。

SEO用のサブタイトルは、各テーマで設定できますし、WordPressの管理画面からも設定できます。
設定>一般から、以下の画像のように、キャッチフレーズの項目に「ネット回線の選び方を徹底解説」と記入すればOKです☟


こうすれば、ブログタイトルと別にGoogleに対してブログのテーマを伝えられるのでSEOにおいて有益です。

ただし、読者には見えないので、ブログのトップページにも読者用のサブタイトルを設置しておくと良いですよ。

さいごに


ブログ名って、意外にいろんなこと考えないといけないんだって思われたことでしょう。

ぶっちゃけ、完璧なブログ名を付けるのは難しいです。
私は今までいくつもブログ名を考えてきましたが、そのたびに悩みまくっています。

こだわり出したらキリがないんですよね。

すがじろう
すがじろう
でもやっぱり、ブログ名が気に入っていると、記事を書くにしてもいくらか楽しさが違うように感じます。

初心者のうちはとくに悩むと思いますが、ブログ名はあとからでも変えられるので、「○○ブログ」でとりあえず始めちゃってください。

悩んでばかりで記事が書けないほうがよっぽど問題なので。
まずは始めて、あとで改善」が正解。

どうしても迷ったら、「お問い合わせ」から連絡ください。
ヒントになることはお伝えできると思います。

すがじろう
すがじろう
あなたが一生懸命に悩んで付けたブログ名を一生可愛がってあげてくださいね。

そんなブログならきっとあなたの夢を運んできてくれることでしょう。。

当ブログのテーマ「ブログで月5万円稼ぐ方法」については、以下の記事をご覧になってください☟

【必読】ブログで月5万円稼ぐ仕組みの全体像をざっくり解説! 初心者ブロガーのあなたは、まず月5万円を稼げるようになることを目標にしましょう。 この記事では、ブログで月5万円稼ぐ仕組み...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。