ブログの稼ぎ方

「ブログ収益化が難しい」と思った時に打つべき一手【意外な解決策】

ブログ収益化が難しい時の解決策

ブログを収益化するのが難しいと行き詰ったとき、発想を転換すれば意外な解決策が見つかります。
あなたは以下のようなお悩みがありませんか?

  • 頑張って記事書いてるがアフィリエイト収益が発生しない
  • 思ってたほど稼げる金額が少ない
  • 記事の検索順位が落ちて収益がなくなった

アフィリエイトでブログを収益化するのは難しいですよね。

すがじろう
すがじろう
そこで今回は、「ブログ収益化が難しい」と思った時に、打つべきおすすめの一手をご紹介!

結論からお話しすると、他社の商品をアフィリエイトで売るだけでなく、自社(自分の)商品を売れば良いのです。

私はアフィリエイトブログを運営して、社会人一年目の月給ほどを毎月安定して稼ぎ続けていますが、自社商品販売で収益の柱を増やせました。

プライベートの時間を削りまくって記事執筆することなく、毎月30万円以上の売上を上げる方法を解説します。

ブログ収益化が難しい時のおすすめ解決策


ブログをアフィリエイトで収益化するのが難しい場合は、自社(自分の)商品を売ることをおすすめします。

自分の商品なんて持ってないんですけど…。

すがじろう
すがじろう
自分の商品は作ればいいんですよ!

例えば、あなたが子供の不登校を克服した経験があって、「子供の不登校に悩んでいる人」に向けたブログを運営しているとします。

普通なら、不登校支援オンラインスクールの「体験セミナー」アフィリエイトで収益化したいところ。

ただ、収益化するには「不登校専門オンライン 教室」や「○○ 口コミ」で記事を上位表示させ、セールスライティングを駆使して申し込んでもらわねばなりません。

簡単ではないわりに、平均的な確定報酬が2,000円ほどですね。
これでは収益化は難しいと言わざるを得ません。

すがじろう
すがじろう
そこで、自社(自分の)商品を売って収益化することを考えます。

あなたは、お子さんの不登校で悩んでいる方に、以下のような不登校克服の自社商品を売っていけば良いのです。

不登校克服の自社商品の例
  • 子供とのかかわり方
  • 親としての心構え
  • 学校との連携方法
  • オンライン授業の受け方
  • 自治体の支援
  • 出席扱いにする方法
  • 進学先の決め方
すがじろう
すがじろう
販売する商品は、動画などのデジタル商品やコンサルティングサービスです。

悩み苦しんでいる親御さんに寄り添い解決に導けば、大きな社会貢献となり十分な報酬もいただけます。

自社商品・サービスの形態と単価


ここでは、あなたが売っていく自社商品・サービスの形態と単価について解説します。

テキスト

PDFのようなテキストで先ほどのような自社商品を配布します。
ブログライティングに慣れていれば、何も難しいことはないでしょう。

ただし、知識のみを記載したテキストについては、低額の値段設定が一般的。
具体的には500円~1,000円くらいが良いでしょう。

動画

デジタル商品の場合、主流は動画です。
クライアントの悩みを解決できる動画を、数十本まとめて販売します。

動画はテキストよりも情報量が非常に多いので、クライアント満足度が高くなりますよ。
価格については、30,000円~50,000円くらいが売りやすいですね。

コンサルティングサービス

最も売りたい商品は、コンサルティングサービス。
クライアントと伴走しながら悩みを一緒に解決できれば、本当に喜んでもらえますしやりがいに繋がりますから。

Zoomチャットによる個別コンサルティング3ヶ月~12ヶ月ほど提供していきます。

コンサルティングサービスは、高額な価格設定が可能。
単価はサービスのジャンルや内容、期間によって違ってきますが、10万円~150万円ほどが一般的です。

自社商品・サービスの集客方法


ここからは、自社商品・サービスを売るための集客方法について解説します。

ブログ

あなたのブログで集客できれば、それに越したことはありません。
あなたが提供する自社商品とブログのテーマが合っていれば、記事の読者は見込み客となります。

ブログの記事をしっかり読んでくれる読者は、あなたのファンになってもらいやすいことから、ブログ集客には特に力を入れましょう。

SEOで上位表示できる記事を書いていけば集客できますし、ふだんの本領を発揮するのみです。

すがじろう
すがじろう
SEOライティングに磨きをかけていってください。

SNS

以下のいずれかのSNSを使い、集客することを考えます。

ブログや自社商品のジャンルによって、最適なSNSを1つ選んで情報発信し、見込み客を獲得してください。

大事なことは、あなたの見込み客がどのSNSに集まっているかをよくリサーチして、最適なSNSを選ぶことです。

とくにブログのテーマがYMYLジャンルだったり、競合が強くてSEOで集客しにくい場合は、SNS集客が基本となります。

自社商品を買ってくれそうな濃いフォロワーを獲得するのがポイントです。

グルコン・お茶会

グルコン(グループコンサル)やお茶会を開催して集客することも1つの手。

グルコンやお茶会はオンラインでも可能ですが、リアルだと親近感が湧くのでなお良いですね。
リアル開催では、あなたの地域のカフェやホテルラウンジに希望者を集めて開催します。

見込み客やあなたにとっても肌で相手の熱量を感じ取れる点が、他の集客方法より優れています

すがじろう
すがじろう
ひと手間かかりますが、見込み客の信頼を得やすいためおすすめです。

見込み客の教育


SNSで集客した見込み客に、あなたの商品・サービスをセールスしても簡単には売れません。
見込み客はあなたを信頼しないかぎり買ってくれないから。

見込み客から信頼を得るには、マーケティングでいう「教育」が必要。
教育」の目的は、見込み客に以下の2つを認識してもらうことです。

「教育」で認識してもらうこと
  1. あなたの商品を買うと見込み客の悩みが解決し、理想の未来を手に入れられること
  2. 悩みを解決するには他の商品ではなく、あなたの商品が必要ということ

見込み客は、おもに以下2つのツールに誘導して「教育」するのが一般的です。

LINE公式アカウントのほうが初心者向けなので、初めのうちはLINE公式アカウントを利用すると良いです。
LINE公式アカウントには以下のような方法で、LINE友だち登録してもらいましょう。

  • ブログにリンクを貼っておく
  • SNSから誘導する
  • グルコン・お茶会でリンクを渡す

LINE公式アカウントでは、見込み客に動画やテキストメッセージで、お役立ち情報などを配信し「教育」をしていきます。

動画やテキストメッセージは、あらかじめスケジュールを決めて配信(ステップ配信)するように設定し自動化してください。

一連の配信の最後に、自社商品をオファーしたり、個別相談の案内をしましょう。

販売場所と売上シミュレーション


ここでは、あなたの商品を販売する場所と売上シミュレーションについて解説します。

プラットフォーム

あなたが作ったデジタル商品は、プラットフォームを使うと簡単に売ることができます。
プラットフォームとは、例えば以下のような販売サイトを指します。

プラットフォーム側が集客してくれるので、プラットフォームに自社商品を並べておけば、自動で売れることが最大のメリット

デメリットはプラットフォーム側に支払う販売手数料が高いことですね。
販売金額の15~25%くらいはかかります。

しかし見込み客にあなたのことを知ってもらうのが目的と考えれば、商品単価が低くても販売手数料が高くても問題ありません。

ですからプラットフォームは、自社商品の中でも単価が低いフロントエンド商品を売るのに適していると言えます。

売上シミュレーションについては、ココナラを例に挙げます。
ココナラで10,000円の自社商品を販売すると、手数料22%かかるので7,800円が売上となるイメージ。

売上シミュレーション

ある月に500円の商品が10つ、3,000円が2つ、10,000円の商品が1つ売れたら、16,380円の売上です。

自社ランディングページ

プラットフォームを使わずに自社のランディングページ(LP)で販売すると販売手数料を抑えられます

すがじろう
すがじろう
あなたが運営するブログのサブドメインを取って、1枚ものの専用LPを作ると良いでしょう。

テンプレートに沿ってあなたのデジタル商品が売れるLPを作り、LPの中で決済までできる仕組みを作ります。

それとは別に、決済だけを目的とするLPを作っておくと、いろんな場面で使えるので便利ですよ。
なお決済代行サービスのPayPal(ペイパル)は、手数料が3.6%+40円と安いため利用する人が多いです。

ある月に自社LPで、30万円と50万円のコンサルティングサービスがPayPalを利用して、1つずつ売れた場合の売上は以下の通り。

売上シミュレーション

(30万円+50万円)×(100%-3.6%)-(40円×2)=771,120円

PayPalは決済手数料が安いので、高額商品を売る際には役立ちます。

さいごに


ブログでは主に、他社の商品・サービスをアフィリエイトして紹介手数料をいただくことで収益化します。

他社商品が売れなくてブログの収益化が難しいと思ったときは、違う視点から考えてみましょう。

すがじろう
すがじろう
他社の商品が売れないのなら、あなたの商品・サービスを作って売れば良いのです。

以下の手順で自社(自分の)商品を販売すれば、毎月30万円以上の収益を出し続けることは難しくありません。

自社商品の販売手順
  1. 自分の商品を作る
  2. SNSで集客しLINEに誘導する
  3. LINEで見込み客を「教育」する
  4. 自社LPやプラットフォームで販売

ブログはアフィリエイトするだけでなく、あなたの商品・サービスを販売するためのツールとしても利用してくださいね。

もしわからないことがあれば、お問い合わせまたはコメント欄からお気軽にどうぞ。
無料でアドバイスさせていただきますし、何も売りつけませんのでご安心を。

関連記事:個人ブログがオワコンな理由とオワコンじゃない理由【知っておくべき現実】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です