ブログの作り方

WordPressのブログ運営にかかる費用10項目を解説!

ブログ運営にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

WordPressのブログを立ち上げるには、いくらくらいの費用がかかるんですか?

できるだけ費用を抑えてブログ運営したいです。必ず必要になる費用を教えてください。

そんな疑問があることでしょう。
そこで本記事では、WordPressのブログ運営にかかる費用と、必要に応じて別途かかる費用を解説します。

また、かかった費用を効率よく回収する方法もご紹介しますので活用してくださいね。

すがごう
すがごう
3年以上ブログ運営をしてきた私がリアルな金額をお伝えします。

なお、すぐにブログを立ち上げて運営を始めたいあなたは、これで迷わない!稼げるブログの始め方をプロが完全ガイド!をご覧ください。
ブログの始め方やブログ運営の基礎基本を解説しています。

WordPressのブログ運営にかかる費用

ブログを家にたとえた図
上図はブログを家になぞらえた場合のイメージです。
ブログ(家)はレンタルサーバー(土地)を借りて、その上に構築します。

ドメインはWeb上のブログの住所に当たりますよ。
ここでは、ブログを運営するうえでかかる主な費用を解説しますね。

ドメイン代

ドメインというのは、あなたのブログを識別するのに必要なネット上の住所のようなものです。

当ブログのURLは、https://sugaworld.net/です。
sugaworld.net/」の部分を(独自)ドメインと呼びます。

ドメインを取得するには、お名前.comなどのドメイン管理会社から購入します。

ドメインは以下のように販売されています。
com」のような部分をトップレベルドメインと呼びますが、ドメインはトップレベルドメインによって価格が変わります。

例えば初年度の金額は以下の通りですが、2年目からは、おおむね1年間で千数百円~かかります。

ドメインの初年度代金例
  • blog-unei.com ※1円
  • blog-unei.net ※1円
  • blog-unei.jp ※360円

実は、ブログ立ち上げ時に次項でお話しするレンタルサーバーのクイックスタートでブログを立ち上げると、ドメイン代0円となります。

すがごう
すがごう
その場合、ドメインは更新後も0円なので永久に0円で持つことができますよ。

レンタルサーバー代


レンタルサーバーは、あなたがブログで書いた記事などを保存しておく場所です。

ブログで書いた記事を呼び出したいときには、レンタルサーバーにリクエストすると、あなたのブログに情報が表示される仕組みです。

当然ながらレンタルサーバーを利用するとレンタル料がかかります。

レンタルサーバー代っていくらするんですか?

すがごう
すがごう
利用料金は月々1,100円と思っておいてください。初年度のみ初期費用が3,300円別途かかります。(※多くのブロガーが利用しているエックスサーバーの料金例です)

わたしは、国内シェアNo.1のエックスサーバーをおすすめしています。
サーバーは安定感がありますし、親切丁寧なサポートが受けられるからです。

すがごう
すがごう
契約プランはいくつかありますが、最下位の「X10プラン」を12ヶ月で契約すれば間違いありません。

エックスサーバーには、以下の3つをワンストップで設定できるクイックスタートというサービスがあります。

  1. ドメイン
  2. レンタルサーバー
  3. WordPress

クイックスタートを利用すれば、1時間くらいでいとも簡単にブログを立ち上げられるので便利です。

前述しましたが、クイックスタートの場合「.com」「.net」などのメジャーなドメイン代が永久無料になる特典つきなので、利用しない手はありませんよ。

クイックスタートでのブログ立ち上げは、以下の記事をご覧になってください。
画像の手順通りに進めると、ブログが完成しますよ☟

【簡単10分で完了】WordPressブログのスタートガイドこの記事では、エックスサーバーでWordPressをカンタンに立ち上げる(WordPressクイックスタート)手順をガイドします。 ...

WordPressテーマ

WordPressテーマとは、ブログの外観や記事のデザインに関わるテンプレートです。

SEO対策するためにも重要なツールですから必ず導入します。
有料と無料のおすすめWordPressテーマと費用を以下に挙げておきます。

WordPressテーマに関しては、以下の記事で詳しく解説しています。
どうぞご参考になさってください☟

初心者向けWordPressテーマおすすめ7選【無料&有料】ブログを収益化するには、適切なWordPressテーマの導入が必須です。 そんな疑問があることでしょう。 この記事では、...

ブログ運営で必要に応じてかかる費用


このパートでは、用意していなければ必要になる主な費用について、解説します。

ネット回線+プロバイダー料

ネット回線を持っていない場合は、ネット回線+プロバイダー料の費用がかかります。

マンションか戸建てかで違ってきますが、ざっくり言うと、月々4,000円~6,000円くらいでマンションのほうが安いです。

わたしはドコモを使っており、スマホも割引になるので、ドコモ光を利用しています。
ドコモ光について、詳しくは【ドコモ光】申込みから利用開始までの流れをご覧になってみてください。

パソコン

パソコンは、商売道具の中でも最も重要なアイテムです。
価格としては、7万円~14万円くらいのPC。

すがごう
すがごう
けっこう高く感じるかもしれませんが、パソコンは初期投資として、それなりのスペックのものが欲しいですね。

以下のスペックを基準に用意すると良いですよ。(Windows、Macどちらも可、Microsoft Officeの有無は問わない)

最低限のスペック 推奨スペック
CPU Core i5
Ryzen 5
M1
Core i7
Ryzen 7
メモリ 8GB 16GB
ドライブ SSD 256GB SSD 512GB
すがごう
すがごう
サクサク動いてくれないと、ストレスが増えますからね。記事執筆に集中できないと辛いですよ。

具体的には、少なくとも以下のようなパソコンは用意したいものです☟

こちらは推奨のスペックを備えたパソコンです☟

書籍代

ブログやアフィリイエトに役立つ書籍は数多くあります。
本を読んだ量によって稼げる額が変わってくると言っても良いくらい読書は重要です。

書籍代は一般的には一冊1,600円前後ですね。
ブログで稼ぎたいなら、頭に投資することを心がけてください。

こちらは、文章の基本が学べる書籍としては必読レベルです☟

有料情報教材

最近は、ブログで稼ぐための情報を無料で受け取ることができます。

すがごう
すがごう
わたしは3年以上前に今ネット上にあるような情報を198,000円で買って勉強しました。

ですから今からブログを始める方はとても恵まれていると思いますよ。

ブログ運営に精通するインフルエンサーの方々の情報はネット上にあふれています。
ただし「収益に直結するマニュアル」は皆さん有料にされていますね。

「稼ぐまでのマニュアル」は、ネット上にありますが「収益に直結するマニュアル」は今でも表に出ていません

そのような有料の情報教材は「有料note」のような形で販売されていますよ。
価格的には1教材で数百円~2万円くらいが主流です。

コンサルティング

ブログで稼げるようになるために、コンサルティングを受けることも1つの手段です。

費用はサポート期間や内容によってかなり差があります。
相場としては、おおむね20万円~50万円といったところです。

すがごう
すがごう
わたしは過去に10万円、20万円、40万円のコンサルティングを受けたことがあります。

ところで、実際ブログで月5~10万円稼ぐのは、独学でも可能です。

それならコンサルティングは受けなくてもいいんじゃない?

コンサルティングは「稼げるようになるまでにかかる時間をお金で買う」という意味合いで考えてください。

わたしの肌感ですが、ブログで月5~10万円稼げるようになるまでにかかる期間はコンサルの有無によって以下のようになります。

月5~10万円稼げるまでの期間
  • 独学の場合 ※1年半~3年くらい
  • コンサルティングを受けた場合 ※半年~1年半くらい
すがごう
すがごう
上記はわたしが今までコンサル生さんを見てきた感触です。稼げるまでの期間は個人差があります。

セミナー

セミナーも必要に応じて受けてみても良いですね。
費用的には幅がありますが、3,000円~50万円くらいになります。

ただ、セミナーは詐欺まがいのものも多いので注意が必要。
3,000円で集客して、そのあと本命の高額商材(コンサル)を売りつける商法がありますから。

すがごう
すがごう
セミナーに行くなら、ネット上で有名なインフルエンサーなど、良く知られている人にしましょう。

セミナーは、孤独になりがちな作業の合間に足を運んで、モチベーションアップにつなげるのが賢い活用法ですよ。

番外編:ブルーライトカットめがね

長時間パソコンとにらめっこしますから、ブルーライトカットめがねは必需品と言えます。

すがごう
すがごう
レンズは薄く色がついていますが、ほとんどわからないので、わたしは普段も使っています。

価格はフレームの素材やファッション性によっても変わりますが、ネットでは3,000円以内で買えますよ☟

費用を抑えたブログの始め方

(出典:はてなブログ)

先述しましたようにWordPressブログを作る場合は、レンタルサーバー代が月々1,100円かかります。
この月々1,100円を削れば費用を抑えることができます

それには「無料ブログ」を利用すれば良いですよ。
無料ブログでおすすめは「はてなブログ」です。
なぜなら、ある程度アフィリエイトできてSEOにもそこそこ強いからです。

ただし「ブログで稼ぎ続けていく」という観点からすると、無料ブログはおすすめしません
その理由は主に以下の2点です。

  1. 垢バンされるリスクがある
  2. ブログサービスが終了する恐れがある
すがごう
すがごう
上記のようなことがあると、それまでいくら稼げていても収益は0となってしまいます。

文章を書く練習をしたい場合は無料ブログで良いですが、ブログで稼ぐことが目的ならWordPressブログを選択すべきです。

WordPressブログについては、【簡単10分で完了】WordPressブログのスタートガイドをご覧になって手順通りに進むだけで簡単に開設できますよ。

ブログの費用はセルフバックで回収せよ


ほかのビジネスと比べると、ブログにかかる費用は安いほうですね。
ですが、どんなに少なく見積もっても初年度は以下の2つの合計28,000円は必要経費となります。

書籍代、雑費などまで考えると、3~4万円くらいは必要。

この費用は、ASPに登録してセルフバックを利用するとサクッと回収できちゃいます。

セルフバックとは、ASP(※)内にあるアフィリエイトできる商品・サービスを自分で購入することで報酬を得る仕組み。(※ASPとは広告主とブロガーを仲介する代理店)

でも自分で商品・サービスを買ったら費用がかかるし、意味ないですよね?

すがごう
すがごう
ご心配なく。無料体験、無料入会、無料資料請求など無料の案件で報酬がもらえますから。

なお、セルフバックについて詳しくは、セルフバックのおすすめ案件は?稼ぐ手順とデメリットや注意点も解説の記事をご覧ください。
代表的なASPは、以下の5社です。

セルフバックするための会員登録
  1. A8.net(エーハチネット)すぐ会員登録できる
  2. もしもアフィリエイトすぐ会員登録できる
  3. ACCESSTRADE(アクセストレード) ※5~10記事で登録申請するとよい。Instagram/YouTubeならすぐ登録可
  4. ValueCommerce(バリューコマース) ※5~10記事で登録申請するとよい。Instagram/YouTubeならすぐ登録可
  5. afb(アフィビー) ※5~10記事で登録申請するとよい。Instagram/YouTubeならすぐ登録可

ASPについて詳しくは、以下の記事をご覧になってください。

おすすめのAffiliate Service Provider
ブログ初心者必見!おすすめのASP13選|審査に合格するコツも解説ブログで稼ぐには、アフィリエイトASP(Affiliate Service Provider)(以下、ASPと呼ぶ)に登録することが必須...

さいごに


ブログを始めるにあたって、大きな借金を抱えるような費用はかかりません。

パソコンさえあれば、初年度3~4万円ほどで始めることができます。
またネット回線は別として、クイックスタートでWordPressブログを立ち上げれば、維持費は月々1,100円ほどです。

そして、それらの費用でさえもセルフバックを利用すると難なく回収できてしまいます。

すがごう
すがごう
あとは継続さえできれば月5万円のブログ収入を得ることは決して難しいことではありませんよ。

稼ぐスキルを身に着けて、週末のちょっと贅沢なディナータイムをあなたの大事な人と過ごせますように。。

\マニュアルを何度も確認しよう/

「ブログの始め方」に戻る
※クリックで「ブログの始め方」の記事へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です